リハビリデイサービスあうるスクエア

3時間集中型のリハビリデイサービス

特長1

利用者様一人ひとりの目標を達成できるようにサポートします

リハビリは「人生の再出発」とも言われています。入院による筋力低下や病気の影響による障害を抱えたまま生活をしている方などが自分らしい人生を歩めるように、目標をスタッフとともに達成し、思い描く未来を創っていきます。

特長2

脳科学に基づいた最新の歩行リハビリ機器により効果的なリハビリに主体的に取り組めます

理学療法士が歩行を評価し、利用者様の歩行状態に合わせたオーダーメイドの歩行訓練を行います。脳梗塞の後遺症により歩行を諦めている、きれいに歩きたい、つまづかないように歩きたいなどの希望になり得ます。
理学療法士がご相談に乗りますので、お気軽にご連絡下さい。

特長3

リハビリ専門職である理学療法士が一人ひとりに最適なリハビリプログラムを作成します

あうるスクエアには理学療法士3名、作業療法士1名が在籍しています。利用者様の生活面と身体機能面を踏まえてリハビリの目標を設定していきます。必要があれば、ご家族様へ相談させていただきます。利用者様・ご家族・ケアマネージャーと共に思い描く未来のためにリハビリのプログラムを作成し、実施します。

特長4

目標達成に必要な運動量の確保

サーキット式マシントレーニングを採用しており、5種類のマシンに加えてボールはさみ、握力などの種目をぐるぐるとサーキット式に回っていきます。サーキット式にすることで、一定の負荷量で継続的に運動ができるため、目標達成のために必要な身体機能の改善ができます。