スタッフ紹介

山本 瑠偉 (理学療法士)

プロフィール

大分県大分市出身。2017年3月 福岡医療専門学校 理学療法科を卒業。

整形外科クリニック、訪問看護リハで主に整形外科患者のリハビリテーションに従事してまいりました。基本の解剖・運動・生理学に基づいて利用者様の身体状況を評価し、一人ひとりに合わせて適切なリハビリメニューをご提案いたします。

メッセージ

利用者様の身体状況は疾患の種類や程度だけでなく、受けてきたリハビリや生活環境、習慣などによって一人ひとり全く異なります。私たちは利用者様の身体状況だけでなく、生活環境などすべてを包括的に把握できるよう積極的にコミュニケーションを取り、目標の共有をしていきます。2019年1月より最先端歩行解析デバイス AYUMI EYEも導入しており、その上で評価や知見に基づいたリハビリを提供します。利用者様が「目指す目標の達成」に向け、私たちも共にコミットします。

一ノ瀬 翔太 (理学療法士)

こんにちは!福岡県出身の一ノ瀬 翔大(イチノセ ショウタ)です。

在宅生活を送るうえで、必要な歩行や立ち上がりに必要な筋力向上を図り

利用者様がやりたいことを出来るように支援をさせて頂きます。

また歩行学習ロボットであるRe-Gaitを用いて歩行の改善も行っております。

何かお困りの事があれば、是非ご相談承っております。

協力して目標を達成できるように利用者様の想いに寄り添ったリハビリをさせて頂きます。

石川 智隆 (作業療法士)

九州出身の作業療法士です。

回復期リハビリと訪問看護での経験があります。

老年期のリハビリが得意です。

利用者様とのかかわりの中でその方のやりたいことなどを一緒に見つけていきたいと思います。

日常生活がより良いものにしていけるようにお手伝いしていきます。

中谷 麻衣 (理学療法士)

日々3児の男子たちの育児に奮闘する理学療法士です。

リハビリ病棟に勤めていた経験を活かし、在宅生活に必要な機能・能力の維持・改善に取り組んでいます。

自宅でもできる運動の処方や、負担や危険の少ない生活動作方法の指導などもしています。

体調や疲労にあわせて、時には優しく、時には厳しく一緒に運動していきましょう!

よろしくお願いします。

武田 未来 (理学療法士)

私は東北出身の理学療法士です。

急性期病院での勤務が長く、がん領域、内科外科領域を専門に担当していました。

呼吸療法認定士、ピラティスインストラクター、がんリハ研修、緩和ケア研修、リンパ浮腫研修等様々な資格を取得しているので、お家での生活のアドバイスやポイント、運動指導にお役に立てると思います。

病院での経験から、精神面をサポートしながら、ご本人様・ご家族を含めて支援させて頂けると思います。

得意なことがより強みにできるように、困っていることができるように、一緒に目標に向かって、寄り添いながらサポートさせて頂きます。

最後に横浜、神奈川は初心者なので色々教えて頂けると嬉しいです。

一緒に楽しく取り組みましょう。よろしくお願いします。