新型コロナウイルス感染症に対する対策について(追加)

新型コロナウイルス感染症の対策として、横浜市では小・中・高校の臨時休校を24日まで延長するなど対策が継続されており、介護施設に対しても対策の徹底を指示されています。

感染症の予防のため、弊社では以前お伝えしたとおり、可能な限りの対策をとってきましたが、最近ではクラスター感染が問題になっていると言われており、現状の対策の徹底とさらなる対策が必要と考えています。

今回は、この様な現状を踏まえて下記の対策を強化することに決めました。

皆様にはご不便をおかけすることもありますが、ご協力をお願い致します。

 

換気の徹底

クラスター感染予防のため、今まで通り常時換気させていただきます。

寒いと感じる場合は暖かい服でお越しいただき、上着の着用などで調整をお願い致します。

マスク着用の徹底

必ずご自宅からマスクの着用をお願い致します。

*どうしてもマスクが手に入らない場合は弊社でご用意させていただきますが、数に限りがありますので、できる限りご自宅でのご用意をお願い致します。

Follow me!

コメントを残す

CAPTCHA