あうるスクエア

リハビリデイサービスあうるスクエア

「起き上がる」「立つ」「歩く」など、日常生活に必要な、基本動作リハビリの専門家である理学療法士が3名常駐し、グループ内の訪問リハビリスタッフ(PT・OT・ST)と連携することで、その人らしく安心して暮らしていける地域作りに貢献していきます。


私たちのコンセプト

1. 「安全・安心」
 「血圧が高い、低血糖が心配、運動して痛くなったら…」など心配される利用者様がいますが、看護師や理学療法士が常駐し、リスク管理を行いながらプログラムを実施するため、安心してサービスを受けることが出来ます。理学療法士が姿勢や動作を分析し、痛みや機能低下の原因を考察することで、根拠に基づいたサービスを提供します。また、スタッフ全員に介助指導を行っているため、質の高いリハビリサービスの提供が可能であります。
 
2.「心と体が元気になる」
 専門的なリハビリにより、基本動作が楽にできるようになると、日常生活動作能力が向上します。自宅で出来ることが増えたり、行きたい場所へ行くことができるようになることで、「心身の活性化」につなげていきます。また、同じ目標を持った利用者様が集まっているため、悩み事を相談したり、皆が頑張っているから自分も頑張ろうと、デイサービスに来ることが生きがいになっている利用者様も多くいらっしゃいます。
 
3.「いつまでも歩く」
 歩行は健康を維持・改善するためにも必要であり、人生の幸せ作りにも重要です。私達は利用者様の「歩きたい」という気持ちを大事にするために、ご利用にあたり、出来る限り車椅子を使わずに、介助でも歩くことを提案しています。家では歩くのが怖いけど、あうるスクエアに来れば歩けると喜んでもらっています。
 
4.「豊かな人生」
 「家族に会いに行きたい」「また、旅行に行きたい」「死ぬまで好きなことをやり続けたい」これらの思いを加齢や障害を理由に諦めてしまう方が多くいます。私達はその人がやりたいと思うことを一緒に考え、「障害があってもできる」と思って頂けるように、いつまでもサポートしていきます。

 

「思い描く未来をサポートするデイサービス」をモットーに スタッフ一同、日々頑張っています!